料理レシピ

エレガントサマーの食べ方・レシピを考察

エレガントサマーの塩胡椒炒め

ある日スーパーに行くと

「エレガントサマー」

という謎の食材が目につきました。

何このちょっとインスタ女子が名付けそうな名前の野菜は、と思いながら近づき、袋に書かれた説明を読んでみると

『葉柄(ようへい)を食べるサツマイモ』
食物繊維が豊富でアクがない。皮をむかなくて良い。おひたし、和え物、炒め物、混ぜご飯の具に等、様々な料理にお使い頂けます

とのこと。

いわゆる「芋づる」というやつのようですが、食材としてスーパーで売られているのを初めて見ました。

インゲンみたいな味かな?クセが無さそうで、使いやすそうだし、買ってみよう!

ということで、買って帰って調理してみました。

エレガントサマーの塩胡椒炒め

エレガントサマー

安さ:★★★★★
お手軽さ:★★★☆☆
技術・経験:★★★☆☆
ダイエット:★★★★★
インパクト:★★★☆☆

※レベルの基準はこちらを参照してください。

材料

■エレガントサマー・・・1袋
■塩・・・小さじ1/3
■胡椒・・・適量
■鶏ガラスープの素・・・小さじ1
■しょうゆ・・・小さじ1
■オリーブオイル・・・適量

作り方

1:エレガントサマーを洗って水気を切り、適当な長さにカットします

2:熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、エレガントサマーを投入し、塩・胡椒、ガラスープの素を加えながら炒めます ※強めの弱火~弱めの中火くらいで炒めてください

3:最後に醤油を加えて20~30秒炒めたら出来上がり

「エレガントサマーの塩胡椒炒め」手順解説

その1:エレガントサマーを洗って適度な長さにカットする
  1. エレガントサマーを10cm前後の長さに切る
  2. 強めの弱火~弱めの中火くらいの火力で炒めながら、塩・胡椒・ガラスープの素で味付けする
  3. 醤油を加えて20~30秒炒めて出来上がり
長さは好みでOK!
きみわらび
エレガントサマーを切る
その2:炒めながら塩・胡椒・ガラスープの素で味付けする
  1. エレガントサマーを10cm前後の長さに切る
  2. 強めの弱火~弱めの中火くらいの火力で炒めながら、塩・胡椒・ガラスープの素で味付けする
  3. 醤油を加えて20~30秒炒めて出来上がり
焼き色がつくまで炒めよう
きみわらび
エレガントサマーを炒める
その3:最後に醤油を加えて炒めて出来上がり!
  1. エレガントサマーを10cm前後の長さに切る
  2. 強めの弱火~弱めの中火くらいの火力で炒めながら、塩・胡椒・ガラスープの素で味付けする
  3. 醤油を加えて20~30秒炒めて出来上がり
醤油の焦げる匂いが香ばしい!
きみわらび
エレガントサマー

どんな味の食材だった?

今回は味見しながら調味料を足していきました。

最初は塩・胡椒だけにする予定だったんですが、食材自体の味やコクが薄めだったので、ガラスープの素、そして最後に醤油を足すことになりました。

クセが無い分コクもあまりない、という食材でしたので、しっかり味付けしたら凄く食べやすくて美味しいです。

かなり幅広い味付けに対応できそうな食材なので、色んなレシピを開発していきたいと思います!