ダイエット・ローカロリー

ニンジンで便が柔らかくなる!美味しく食べて便秘解消★ダイエットにも◎

人参カツオマヨネーズ醤油

料理歴20年のみやんです。

長く料理を続けていると、その時の体調に合わせた料理の定番、のようなものが出来上がっていくのですが、

今回紹介するのは

・食欲があまり無い

・胃腸が活発に働いてない

・便が固いまたは出が悪い

ときによく食べる料理です。

胃腸スッキリ!ニンジンの柔らか煮で便も柔らか♪

ニンジンカツオマヨネーズ醤油
安さ:★★★★★
お手軽さ:★★★★☆
技術・経験:★★☆☆☆
ダイエット:★★★★☆
インパクト:★★☆☆☆

※レベルの基準はこちらを参照してください。

材料

■人参・・・1本
■水・・・400ml
■塩・・・小さじ1
■調味料・・・今回は「しょうゆ小さじ1/2」「かつお節1パック」「マヨネーズ適量」で味付けしました。 ※味付けは自由です。

作り方

下準備:ニンジンを厚さ2cmくらいの輪切りにする
※拍子切りでもOK

1:沸騰したお湯に塩小さじ1を入れ、切っておいたニンジンを入れる

2:中火で煮込み、箸がスッと通るようになったら火を止める

3:ざるにあげて粗熱をとる

4:調味料をあえて完成

その1:ニンジンを茹でる
  1. 沸騰したお湯に塩小さじ1を入れ、切っておいたニンジンを入れる
  2. 中火で煮込み、箸がスッと通るようになったら火を止める
  3. ざるにあげて粗熱をとる
  4. 調味料をあえて完成
塩ゆでして味付けしておくと、調味料をたくさん使わなくても味がブレません
きみわらび
その2:柔らかくなったら火を止める
  1. 沸騰したお湯に塩小さじ1を入れ、切っておいたニンジンを入れる
  2. 中火で煮込み、箸がスッと通るようになったら火を止める(7~8分くらい?)
  3. ざるにあげて粗熱をとる
  4. 調味料をあえて完成
最初は箸で突くことも難しいけど、柔らかくなると刺せるようになるよ
きみわらび
ニンジンに箸が通る
その3:粗熱をとる
  1. 沸騰したお湯に塩小さじ1を入れ、切っておいたニンジンを入れる
  2. 中火で煮込み、箸がスッと通るようになったら火を止める
  3. ざるにあげて粗熱をとる
  4. 調味料をあえて完成
5分くらい放置しておこう
きみわらび
ニンジンの粗熱をとる
その4:味付けして完成
  1. 沸騰したお湯に塩小さじ1を入れ、切っておいたニンジンを入れる
  2. 中火で煮込み、箸がスッと通るようになったら火を止める
  3. ざるにあげて粗熱をとる
  4. 調味料をあえて完成
この後、めちゃめちゃ混ぜ混ぜした
きみわらび
ニンジンに調味料和える

ニンジンの柔らか煮 アレンジ

この料理はよく作るので、味付けを変えることが多いです。同じ味だと飽きちゃうので。

・塩×胡椒×レモン汁×オリーブオイル

・胡椒×マヨネーズ×パルメザンチーズ

辺りをよくやります。

塩昆布×ごま油とかでも美味しいかもー。

飽きないように、拍子切りにして作るときもあります。

便秘解消目的なら、ニンジン一本分を食べましょう

人参には食物繊維が豊富に含まれていて、便秘解消に良いとされているようですね。

ですがもともとそういった知識のもと思いついたのではなく、

3本パックで買ったニンジン余っちゃったけど、どうしよ・・

と困ったときに突発的に作った料理なんです。

1本まるまる楽に食べたい

と思って。

で、ニンジンが余った時にこの料理を作るようになって、何回も食べていると

ある時、気が付いたんですよね。

ニンジン一本食べた次の日、便がめちゃ柔らかくなるぞ

という事に。

それ以来、「なんだか便が固い時な」「腸の調子悪くて便秘気味・・・」というときに、食べるようになりました。

このレシピを紹介するために昨日作って食べたんですが、やはり胃腸の調子が良くなりました。

コツは1本分食べる、というところ。 女性の場合は2日続けて食べると良いかもしれません。※1度に大量に食べるのはオススメしません。

みなさんもぜひ試してみてください!

1つ前のレシピはこちら
うめジャコごま油の冷奴
スグに作れる豆腐のおつまみ「うめ・ジャコ・ごま油」 これだけ!簡単♪居酒屋で食べる冷奴は美味しいのに、なぜ家で食べるとイマイチなのか? なぜなのかどうしても分からない。 分からないなら、美味し...